2012年06月27日

小沢さん周辺の慌しい動き。怪文書は嘘。

検察によるでっちあげであやうく有罪にされそうになり、無罪が
証明された途端に奥さんによる離縁状が出回るなど小沢さんを
なんとかして政界から抹殺しようという動きがあります。


なんなんでしょうね、これ!


この小沢さんをめぐるここ数年のネガティブキャンペーンは誰が
仕掛けているんでしょうか?裏で暗躍している人がいるのは確か
なんですが、一体誰かはわかりません。


数十年経ったあとで当時の関係者達がでてきてこの秘密が暴露
されるんでしょうか?非常に気になります。


さて、そんなわけで消費税増税です。


マニフェストに掲げられていたことは何一つしなかった民主党が
絶対にしないといっていた消費税増税をしました。民主党が政権を
握っていたこの3年は日本政治の最悪の3年間と覚えられるでしょう。


まぁ消費税増税は自民党もやる気だったので時間の問題だったとは
思いますけど。住民税も6月から上がってますし、所得税もこれから
2.1%あがります。


これは復興増税というやつですね。


そして14年から消費税があがるわけで、日本もどうなってしまうか
わかりませんよ。本当に。知り合いのお金持ちはシンガポールへ逃げて
しまいましたからね。

2012年06月09日

原発の再稼動が決定!

「経済優先」
「金は人の命より重い」


まぁ人類がいまだに争いに明け暮れて平和になれないのはそういうこと
ですよね。お金は大事ですが、命より大事ということはないです。


でもお金がないと生きていけないのは事実。


となると原発=電力を切らすことはできないので再稼動するしかない
ということになります。まぁ火力発電所を動かすさずに原発を動かす
という点がこの国の利権構造をあらわしてますけどね。


これでどうでしょう?


関西のほうで原発事故が起こればこれはもう原発推進ということは
なくなるでしょうし、何より神の怒りだと感じる人も多いでしょう。


まぁどうなるのかは実際のところわかりませんけどね。隠し事はすべて
バレる時代ですから何か怪しいことをしていたらばれます。


しかし、利権側は利権側で日本人は腰抜けということがわかってますから
好き放題しますよね。立ち上がる人がいるかどうか。


女性=母親=ネットワーク


ここがこれからポイントになります。このネットワークがまとまると
日本を動かす力になりそうな気がします。選挙ではB層といわれてバカ
扱いされている人達の団結力ですよね。


今年中には何か兆候が出てくると思います。

2012年05月20日

新しい働き方:フットワークの軽さが重要

ギリシアが揺れてますね。EUROに留まるのか、それとも離脱するのか。
離脱したときのために自国通貨を刷り出しているというニュースを見た
んですが、インフレは避けられないでしょう。


国内はまだしも国外との取引がほぼできなくなるでしょう。


会社もやってやれないし、銀行も仕事にならないので倒産続出、暴動と
略奪の北斗の拳のような世界になるかもしれません。こういうときに
ギリシアに知り合いがいればいろいろ話が聞けるんですけどね。


対岸の火事のような感じでみてますけど、日本もバカにしてられません。
社会保障制度は実質破綻しているわけで、財政は綱渡りですからね。


公認会計士も弁護士も国内では就職難ですから、アジアに打って出るしか
ない状態です。今日聞いた話なんですが、国内に仕事がないということで
ベトナムにいったそうなんですね。


ベトナムの平均月収が2万円だそうですが、月30万もらっているといって
ました。日本でいうと月300万もらっている感覚でしょうか。


資産の移動も含め、世界のどこででも働ける状態にしておかないいけない
かもしれませんね。自由で身軽ことってこれから大事な要素だと思います。

2012年04月30日

ニオイを異常に気にする日本人の修正

その昔、パチンコ屋で働いていたときのことですが、バイト仲間にY君と
いうのがいて、強烈なワキガの持ち主だったんですね。


パチンコに行ったことがある人は分かると思うんですが、ドル箱を下ろしたり
スロットのメダルを補充したりと結構、お客さんと接近する仕事なんです。


常にランプが光ってないかホールを巡回する必要もあってウロウロしている
わけですけど、これが腋臭だとニオイを撒き散らすということになります。


多少の腋臭ならタバコのニオイ等もあるし、いかんせんお客さんは出玉の
行方に必死なのであまり気にもとめないんですが、Y君のニオイに関しては
無視できないようで、よく「あいつ辞めさせろ」とか「ホールに出すな」と
お客さんにいわれました。


またバイト仲間からも更衣室のニオイがひどいのでY君がいないときに消臭
スプレーをばら撒いたり、着替え中は外にでたりといろいろやってました。


そういうこともあってY君自身もバイト仲間からはもちろんお客さんからも
避けられているように感じてしまって疎外感を感じているようでした。


そんなわけで臭う人間は日本では非常に嫌われます。これは異常なぐらいに。


これからな季節、温かくなるにつれてより体臭や汗臭がキツくなってきます。
満員電車、会社、学校と密閉する空間が恐怖に思える瞬間があるはずです。


なので、ニオイ対策は超重要なんですよ。


ニオイのもとなんですが、アポクリン汗腺からでる汗が問題です。これが
バクテリアに分解されると強烈なニオイが発生します。なので、腋臭の
場合はこのアポクリン汗腺を手術で切除するのが基本です。


ただ手術は傷跡が残るし、いろいろ大変なので、重曹やミョウバンなどで
対策する人も多いです。実際どれぐらい効果があるかわかりませんが。


ほとんど効果がないのが石鹸の類ですね。お風呂あがりはニオイませんが
時間が経つとニオイがでてきます。もってお昼過ぎまで。夕方から臭うと
思います。


一番いい対策は消臭シャツでしょうね。これはもう間違いないですよ。

2012年04月21日

日本初の資本主義が求められているとか。

最近いろいろなところで次の時代は日本人が中心になるとかなんとか
いわれています。西洋資本主義はもう限界だからなんですね。


・利益第一
・従業員はコスト。あるいはただの労働力
・自分達だけ儲かればいい


まぁようするに辛い仕事の原因は西洋資本主義にあったわけですね。
人間性のかけらもないというか心がないと経営の会社が多いですから。


そして今、それらの経営をしている企業が潰されて、支持されなくなって
きています。ワタミなんて典型でしょう。あの社長には誰もついてけません。


・お客さんと従業員のことを考えている
・利他の心
・公益のためになる
・仕事をつうじて成長できる


精神的なというかスピリチュアルな分野が非常に重要になりますし、透明性が
限りなく求められる時代ですから企業も嘘をつけなくなってきます。


ネットで徹底的に調べることができますしね。


こういう時代になると「あの人のところから買う」とか「あの会社の商品
だったら買う」ということにつながってくると思います。


顧客にとって唯一の存在になるってことですね。


付き合っていて気持ちがいい企業とか人が幸せになる時代になりそうです。

2012年03月31日

戦後の日本を形成してきたスキームはすでに限界!

日本だけではないのですが、これまで国を支えてきたスキームがどんどん
破綻し、ボロを出すようになっています。


・年金
・医療制度
・税制
・少子高齢化
・結婚
・教育


ほかにもあるでしょう。いわゆる戦後作り上げてきた制度とか価値観が
ここへきてそもそも仕組みとして無理があることや世界情勢の変化などで
時代に遅れになってきているということです。


制度自体を見直し、枠組みそのものを変えないといけない解決にならない
わけですが、にもかかわらず、既得権益を守るためや保身、改革に伴う
批判や負担をおそれて現状維持路線でいるのがすべての停滞感と閉塞感の
原因でしょう。


これを打ち破るのは並大抵のことではなりません。


今の時代は、明治維新や戦後と同じくらいの変革・改革を必要とされて
いるわけですけど、今の政治にそれはできないでしょう。


となると外圧が必要になるわけですが、他国からの侵略や宇宙人の襲来
などはほとんど考えられません。世界がそれこそひっくり返るという
体験が今後あるのか?というと思いつきませんよね。


ようするにガラガラポンで一度すべてリセットできれば新しいスキーム
も作りやすいわけですが、そういう状態になるのも難しいわけです。


自分達からは変われない。外圧もなさそうだ。若者に革命を起こす意欲も
ない。何もなければ何も起きないということです。


橋下さん率いる維新の会が今注目してますけど、それぐらいですか?
ナチスともいわれてますけど、閉塞感を打ち破るかどうかはカリスマか
独裁者ですからね。

2012年03月25日

和敬塾って日本人の気持ち悪さがよく出てますね。

情報7daysニュースキャスターという番組で和敬塾というのが紹介されて
ましたけど、気持ち悪いです。大切なのは人間教育とかいっているんですが
あの挨拶はないです。


でも、日本人はああいうの好きですよね。体育会系というか応援団系というか。


挨拶が重要なのはわかりますが、なぜあんな大声ださないといけないのか
かかとをそろえる必要があるのか?意味あるんですか?


というか挨拶されたほうの先輩のあの態度はなんですか?こっちはがなり
声出して挨拶してんのにスルーですよ!


私だったら先輩にそうたてつくと思いますね。


感想を求められたたけしも「いやだね、こんなの」といってましたしね。


普通、なんだかおかしいってことに気づくと思うんですが、違和感を感じ
ないのか麻痺してしまうのか、ああいうのを見ると日本人特有の何も考えず
にただそうだからそうしたということにつながるんじゃないかと思います。


体育会系はほんとうに見ていて気持ち悪いんで勘弁なんですが、企業では
ああいう気持ち悪いのをこぞって採用するみたいですからね。


脳みそのない故障しないロボットを求めているってことなんでしょう。


こんなことを書くとOBの方に怒られそうですが、傍からみるとそういう
ことだということです。和敬塾はコミュニケーションを履き違えてます。


番組を見る限りはですけど。


というか番組に取り上げられた彼は防衛大学にいったほうがいいんじゃ
ないでしょうか。どうせ自分を鍛えるならそっちのほうがいいと思う
んですけどね。

2012年03月18日

就職は顔とコミュニケーション力で決まる!

今年の春卒業する大学4年生向けの就職説明会がまだやっているみたいです。


で、ニュースにちらっとその様子が写しだされたんですが、顔が悪い奴が
ほとんどです。あれはもう企業側としても無理でしょう。


昔、テレビで面接する学生が仕掛け人で面接官が仕掛けられる人という
ことで実験した番組があって面接する学生にはモデルのかっこいい男性
とかわいい女性を混ぜておいたんですね。


で、モデルさんにはあえてバカっぽい受け答えをするようにしてもらった
わけですよ。で、どういう結果がでたかというと


やっぱり顔のいいモデルさんが採用されたわけです。(正しくは採用する
ならどの子を選ぶかということ)もう「顔」なんですね。顔がよければ
人生はイージーだということですよ。


ただし、一部上場企業ともなるとライバルもそこそこの容姿の人達が集まって
きますからコミュニケーション力がそれなりに求められてきます。


まぁしかし、女性は基本的に顔だということですね。


男性の場合は顔といっても不細工だからというより、ダメダメ感が漂っているか
どうかが重要かな?と思います。きもいとかオタクっぽいのはダメですよ。


顔というより雰囲気がぶさいくで魅力がないのは本当にダメです。こういう
人は就職は諦めるようにしたほうがいいです。50社も60社も試験をうけて
就職できないのはもう諦めたほうがいいです。

2012年03月12日

筋トレに学ぶ自分の限界を超える方法

筋トレは自分ひとりでやるより、補助をつけたほうがいいです。


そうすることで100%の力が出せるからです。普段自分で全力だとか限界だと
思っているレベルというのは本当のレベルでいうと70%ぐらいです。


これでは筋肉にしてみれば余裕なんですよね。


だから補助してもらうことで100%に近づけるわけです。そうすると限界を
こえて負荷がかかるので筋肉は大きく強くなるんです。


この考え方というか仕組みはあらゆることで自分の限界を超えることに
つなげることができます。強烈なプレッシャーや負荷を与えることで
自分の真の力を引き出せるってことですよね。


なので、何かの分野で成功したいとか、結果をだしたいというときは補助
してもらって自分の限界を引き出してもらう方法が一番いいです。


マンツーマンで鍛えてもらう方法が一番いいでしょうね。ものすごいお金が
かかると思いますけど。


自分ひとりで自分の限界を超えて成長するというのはまず不可能です。
無意識に心と体がストップをかけるからです。なので、どうしても外圧
というのが必要なわけです。


おとなしい日本人、だらしない日本政府・役人達が本当に変わろうと思った
ら強烈な外圧がないと無理でしょう。東日本大震災はそのいい機会でしたが
どうもまたもとの木阿弥というか日常に戻りつつあります。


もう一発大きなものがこないとダメかもしれませんね。

2012年03月06日

日本の若者の怒りが沸点に達するときはいつか?

さて、国家公務員が新規採用を4割減らすということです。


リストラなど人員削減やボーナスカットなど既存の公務員の調整は
おこなわず若者にすべてしわ寄せがいっている段階です。


これでますます日本の若者は追い詰められますね。世代間格差が一番
進んでいるのが日本ですが、トップが一体将来の日本をどうしようと
考えているのか、なんだかこれでわかった気がします。


このままジワジワと崩壊していくのか、それとも一発逆転、神風が
吹いて救われるのか?ちょっとわかりませんが、日本の未来を占う
重要な岐路に差し掛かっているのは間違いないでしょう。


正直、一気にぐるんと今の体勢を変えないとダメだと思うんです。
明治維新とか戦後とかあれぐらい世の中がひっくり変えられないと
日本の未来は危ういです。


というか世界も今、イランと戦争に突入しようかとしているところで
なんとか閉塞感を打ち破りたい感じになってます。戦争がある意味で
ひとつのきっかけですが、また血が流れるのかと思うと人間は本当に
バカすぎます。


どこかで新人類が生まれていてその人たちに取って代わられたほうが
いいかもしれませんね。


とりあえず、シワ寄せ、尻拭いをさせられている日本の若者はいつ
どこで爆発するのか?もっと大きな事件がないとダメかもしれないですね。